かごしま宙の駅2019は、宇宙への窓口「宙窓県」である鹿児島で開催される総合宇宙フェスです。

TEL. 099-226-8464

〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町15-15-2F

イベント概要/プログラムCONCEPT

イベント概要

開催日時:2019年9月14日(土)〜16日(月祝) 10:00〜21:00 ※最終日のみ10:00〜16:00
開催場所:かごしま県民交流センター 屋外県政記念公園および大研修室第2、ギャラリー第1
内容:宇宙をモチーフにした雑貨やアクセサリー、宇宙に所縁がある自治体の特産品の販売、宙メシの提供、日替わり天文学者による講演リレー「星のおじさま」、星空(むしろ満月)観望会
来場者数(見込み):3日間でのべ4,000人
入場料:入場無料。講演聴講も無料。


本当は宇宙と観光が専門の、主催者のメッセージ

CEO

 江戸時代、島津斉彬の曽祖父にあたる島津重豪は、現在の鹿児島県最大の繁華街付近に高い精度を誇る天文台と観測者を配置し、日本産業の近代化に大きな影響を与え、県民は今日も親しみを込めて「天文館」という俗称を使ってきました。
 200年後の現在、鹿児島県には、国内で唯一のロケット発射場が南種子町と肝付町にあり、宇宙に物資や人工衛星を届ける「宇宙への窓口県」となっています。我々はそのことを勘案し、鹿児島県のことを「宙窓(ウィンドウ)県」と呼ぶことにしました。「ウィンドウ」とは科学衛星等が目的を果たすために僅かな窓のすき間を狙って宇宙に飛び出すことにも用いられる言葉でもあります。
 そんな宇宙への狭き窓を有する鹿児島で、今回県内初となる様真ざまなジャンルの業界が参画するハイブリッド型総合宇宙フェス「かごしま宙の駅」を開催することにしました。このイベントでは、雑貨やグルメの販売などの商業、人工衛星を開発する産業、研究を行う教育機関の他、漫画やアニメ、映画などのサブカルチャーを観光産業として一堂に会させることで、いろいろな世代の皆様に楽しんでいただくことを目的としています。
 弊社は鹿児島の宇宙をもっと観光に活かすことを大きな事業の柱として創業しました。創業4年目にようやく本イベントが開催できますのは、天文学者として世界の第一線で活躍する友人や、ロケットや人工衛星を開発研究する知人、宇宙の美しさやワクワク感を芸術として表現し、宇宙をこよなく愛する同志たちの全面的な協力のお陰です。このかごしま宙の駅2019の開催に際し、多大なるご理解とご協力をいただきました全ての皆様に心から感謝申し上げます。
 記念すべき第1回をお楽しみいただければ幸甚です。

2019年4月 株式会社 宙の駅 代表取締役社長 本田 静



主なプログラム 10:00〜21:00 ※開催部屋が変更になる場合があります

CEO

 SOLAマルシェ (屋外:県政記念公園)

 宇宙をモチーフにしたアクセサリーや雑貨、スイーツなどが販売される。鹿児島初登場となるお店も!ここでしか買えないレアなアイテムをゲットしよう!
◆入場無料
関連リンク: マルシェ出店者募集 出店者サイト



CEO

 宙メシ&宙スイーツ (屋外:県政記念公園)

 宇宙をモチーフにしたり、宇宙で有名な地域の素材を使ったりした宙グルメ。お昼ご飯も夜ご飯もここで食べちゃうことが可能。
※「宙グルメ」は宙ツーリズム推進協議会が推奨する宇宙と食を地域おこしに活用する事業ですが、「宙メシ」も同協議会に応援してもらっているイベントです。
◆入場無料 ◆事前申込不要 ◆当日各テントで精算
関連リンク: 宙グルメ出店者募集 出店者サイト


CEO

 天文学者の講演リレー「星のおじさま」
 (屋内:6階ギャラリー第1)


 日替わり天文学者による講演リレー「星のおじさま」スペシャル版!連日豪華ラインナップで宇宙のお話をお届け。(※1「星のおばさま」の場合もあります(笑) ※2天文学者ではなく、宇宙に関わるお仕事をしている専門家の話になる場合もあります ※3その他予告なく内容が変更になる場合があります)
 聴講は無料ですが、お席に限りがあるのでお席に座りたい方は事前の申し込みが必要です。講演内容、登壇する先生たちの情報は特設ページをご覧ください。
◆入場無料 ◆椅子に座りたい人は要エントリー
関連リンク: 聴講者募集


CEO

 ここまできた!宇宙と芸術特別展
 (屋内:6階ギャラリー第1)


 宇宙からインスピレーションを受けて芸術作品を作り上げ、地域の振興に役立てている種子島宇宙芸術祭は毎年10月ごろに開催されている鹿児島最大の芸術祭。歴代のお祭りの様子や2019年の芸術祭の最新情報を展示します。
 また、種子島宇宙芸術祭の他にも、宇宙服ブルースーツやオレンジスーツのレプリカを着て記念写真が撮れるコーナーや、ロケット打ち上げをリアルに体感できるVR体験コーナーも。

◆入場無料 ◆期間中10:00〜17:00まで入場可能

























CEO

 天文学者と星空観望会
 (屋内:6階ギャラリー第1)


 19:30〜21:00ごろまで、6階展望フロアを使って星空観望会を開催。天文学者による星のお話のあと屋内に設置された望遠鏡で楽々天体観測。雨が降っても安心です。
 天文学者のお話はニコニコ生放送で中継が決定!リアルタイムに皆さんの質問にお答えすることも可能です。ニコ生のコミュニティ「宙の駅かごしま」に是非ご登録ください!
◆参加無料 ◆ただしお席に限りがあるため要事前申し込み
関連リンク: 星空観望会参加者募集



こんな皆さんが協力しています!(順不同)

CEO

 京都大学 天文学者 鳥羽儀樹 研究員

 バリィさんじゃないほうがブラックホールの研究が専門の鳥羽氏。
おそらく日本で一番分かりやすくブラックホールの話ができる若手天文学者と思われます。宙の駅とは2013年からのお付き合い。鳥羽っちがブラックホール研究の分野の中で日本を代表する若手研究者になっていく様を間近で見ています。
 これから世界で活躍することが約束されている鳥羽っちに、最新のブラックホール研究の話を聞きましょう!


 

CEO

 鹿児島大学 天文学者 半田利弘 教授

 鹿児島大学理学部教授、理工学研究科附属天の川銀河研究センター長で理学博士の半田先生。テンポと歯切れの良いトークが大人気。
 宙の駅とは2013年からのお付き合い。これまでサイエンストークショーで登壇いただいたり、海外の天文学者を紹介くださったりとお世話になっています。
 今回は日替わり天文学者の講演リレー「星のおじさま」で登場!宇宙での物質循環「宇宙の暗黒面(ダークサイド)と光明面(ライトサイド)」をお話しいただく予定です。
ヤバい…すんごい楽しみ…
 




CEO

 国立天文台 天文学者 縣秀彦 准教授

 国立天文台天文情報センター普及室の室長もされている縣(あがた)先生は、元高校の理科の先生。理科教育の充実にも尽力され、子ども向けの図鑑や絵本の監修を行うほか、著書などたくさん出されています。
 地上から見上げる星空から、地球から遠く離れた宇宙まで、私たちがワクワクする気持ちを地域づくりに活かす「宙ツーリズム推進協議会」の会長も。
 宙の駅とは2013年からのお付き合い。鹿児島の繁華街「天文館」を大好きと言ってくださる焼酎大好きな先生は、2018年9月23日の火星大接近西郷星観望会に続く来鹿。日替わり天文学者の講演リレー「星のおじさま」で登場!私たちの近くにある宇宙の話をしてくださる予定です。

 



CEO

 鹿児島大学 天文学者 中川亜紀治 助教

 鹿児島大学の理工学研究科物理・宇宙専攻で電波望遠鏡で遠い宇宙の観測を専門にしています。おそらく日本で一番歌がうまい天文学者だろうと確信しております宙の駅とは2013年からのお付き合い。ギターの弾き語りをさせるとその腕前はプロ級。
 そんな中川先生は宙の駅や旅行会社と一緒になって、宇宙と観光、天文館と天文学のイベントに積極的に協力くださっている他、星空をナイトプログラムに活用する国立公園満喫プロジェクトでワーキンググループにもご参加くださっています。
 今回は天文学者の講演リレー「星のおじさま」で登場!遠い宇宙のお話と一緒に、歌声も披露してくださる可能性が大!これはレアです!

 



CEO

 NPO法人宇宙アドバイザー協会 とみなが和江 代表理事

 宇宙に関するお仕事に長年携わってきた鹿児島出身のリケ女。現在は、宇宙と教育、宇宙と町おこし、科学実験の楽しさなどを伝え、プロデュースする宇宙アドバイザー協会の代表理事を務めてらっしゃいます。また、肝付町のきもつき宇宙協議会の事務局長もお務めに。
 冨永さんとは2014年ごろからのお付き合い。一緒に鹿児島の宇宙を盛り上げるためにコッソリ楽しいことを考えていますw
 今回は天文学者の講演リレー「星のおじさま」で「星のおばさま」(わ!ごめんなさい!)で登場予定。「今さら聞けない鹿児島にロケット基地があるワケ」や、ご自身のお仕事の経験談として「宇宙大国”おNASAさま”の話」をしていただく予定です。





CEO

 鹿児島大学 天文学者 中西裕之 准教授
 千葉県出身。2005年 東京大学大学院理学系研究科天文学専攻博士課程修了。博士(理学)。2005-2007年 国立天文台野辺山宇宙電波観測所研究員。2007年 豪州Commonwealth Science and Industry Research Organization研究員。2007年11月より鹿児島大学理学部物理科学科 准教授(現職)。
 中西先生とは2017年ごろからのお付き合い。
 今回は天文学者の講演リレー「星のおじさま」で登場予定。宇宙のしくみを感じる工作教室には昔から定評のある中西先生が、お子様むけのワークショップを開催します!できあがるものは、天の川銀河?それとも…?




代表履歴と会社沿革

2000年3月
鹿児島県立鹿児島東高等学校卒業
2004年3月
長崎大学教育学部卒業
2004年4月
鹿屋市、霧島市、志布志市の計5校の小学校と中学校に勤務
2011年10月
鹿児島市繁華街天文館にてフォークソング喫茶「音楽館Rain」創業
2013年9月
鹿児島県旅行業協同組合に入社
2015年6月
最年少で同組合の理事兼旅行事業部長兼かごしま遊楽館観光案内所長に就任
2016年4月
株式会社宙の駅設立
2018年3月
鹿児島県旅行業協同組合退職
2018年4月
本社住所が現在地に移転。現在に至る

バナースペース

かごしま宙の駅2019事務局

〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町15-15-2F

TEL 099-226-8464
FAX 099-226-8464
MAIL info@solanoeki.com
WEB http://solanoeki.jp/